秋晴れの中、金沢LLの再出発です。秋いっぱいのグラウンドで選手たちを支えるために保護者の方ががんばってくださっています。
秋晴れの大桑グラウンドです。

1013日(土)

秋晴れの大桑グラウンドは落ち葉がいっぱい。保護者の方々が丁寧に拾ってくれています。

今日はマイナーにメジャー監督が来てくれました。

緊張のマイナー選手たち。まだまだ自分たちが至らないことも分かったようです。

午後は実戦練習でのびのびと練習できました。明日もがんばりましょう。

秋といえば、柿と栗の差し入れをいただきました!!

おいしい!!ありがとうございます!選手たちもぺろりといただきました。

グラウンドを慣らすレーキを修理してもらいました。

新しい部品を作っていただき、取り付け。

とてもきれいにならすことができるようになりました。

メジャー選手は残念ながら予選敗退してしまい再出発です。

8月以前生まれの6年生4名は1110日・11日のセンタースポーツ旗大会(岐阜)が最後の大会となります。

自分たちを進化させるため、考えて行動しよう。