アップが遅れました。申し訳ありません。
秋季決勝大会の様子です。選手同士で励まし合いながら戦いました。
2021年秋季決勝大会

アップが大変遅れました。申し訳ありません。秋季決勝大会の様子をどうぞ!

10月31日(土)未明、石川テレビに静かに集合するメジャー選手・保護者のみなさん。

3年ぶりに決勝大会に駒を進めたため、浜松へ出発です。

早朝の浜名湖SAで朝食

今年度の決勝大会は4会場で3チーム総当たりの予選リーグ

金沢LLは浜松南シニアさんのグラウンドでBグループ尾張一宮LLさん、安城LLさんと対戦です。

挨拶~メンバー表交換も距離をとり、キャプテンのウタががんばっています。

第1戦尾張一宮LLさんとの対戦

先制するも、お互いに点を取り合う展開

キャッチャーのコウヘイからどんどん指示が出されます。

この指示がチームに安心感を与えてくれました。

強い打球でエラーした選手にもすぐに「切り替えろ!」という声がかかります。

みんなで励まし合う、声が出ることができるようになったなと思います。

特に今年度は、保護者の応援がNGなので、選手同士での励まし合いが大切です。

リリーフしたユウセイがナイスピッチング

何とかリードを守り切り、7-5で勝利できました!

続く第3戦、安城LLさんとの対戦

打線がつながらず、得点できません。

先発コウタが粘りのピッチングで最少失点で切り抜けます。

4回についに防ぎきれず4失点

0-7で敗戦、明日のトーナメントには進めませんでした。

やはり、勝ちたい気持ちをどのように表すか、どのように励まし合うか、どんな役割ができるかの差が出たようです。

対戦いただいた尾張一宮LLさん、安城LLさん、運営の携わった静岡ブロックの皆さま、ありがとうございました。

明日は、親善試合を行います。

次に向けてしっかりと取り組んでいきましょう。